CART
ユーザー
絞り込む
CATEGORY
CONTENT
Sarong Bali Poleng
2,800円(内税)
各オプションの詳細情報
カラー
購入数

Sarong Bali Poleng
2,800円(内税)
ーーーバリ島を応援したい!ーーー

PADMAの商品はほとんどインドネシアのバリ島で生産しています。
バリ島も今、コロナの影響で経済を支える観光業が壊滅的なダメージを受けています。
そんなバリ島を応援する気持ちを込めて、手書きバティックのバリ島サロンを作りました。
(バリ島でよく見るチェック柄「Poleng」と、PAMDAのロゴ曼荼羅を使った「Mandara」の2種類がございます)
※画像に両方のデザインが混ざっていてスミマセン!

バリ島に来たことがある方、白x黒のチェック模様をあちこちで見かけませんでしたか?
神様や祭壇に巻かれていたり、この模様の傘があったり、腰巻きに使われていたり、ワルンのテーブルクスロにも使われていたり、、、^^;
これは善・悪など2極のバランスで成り立っているとされるバリ・ヒンドゥーの宇宙観を表す柄だそうで、ポレンと呼ばれます。(わたしはこの柄がバリらしくて好きです♡)
今回は手書きでこの柄を表したので、ちょっとめずらしい味のあるポレンになりました。
また、バリ語で【Matur Suksma:ありがとう】という言葉も入ってます。

デザインはバリ人と一緒に考えました。
最初、バリ島でよく使われる「Om Swastiastu」という言葉を入れようと思いましたが、これは神聖な意味のある言葉なので腰に巻いたり下に敷いたりはちょっと、、、とバリ人にいわれて、ごもっともです!m(_ _)m
ということで、バリ人でもこれなら気軽に使えるよ!というMatur Suksmaになりました。
基本は黒x白(混じった部分がグレー系)ですが、赤が混ざったのもあるので、赤バージョンも作ってみました。

バリ島を知らない人が見たらよくわからないデザインですが、バリ島通の方にはわかる面白さがあると思います。

ふわっと柔らかい素材なので、結んだり巻いたりしやすく誰でも気軽に使えます。
サロンは腰に巻くだけでなく、ビーチで敷いたり、水着の上に巻いたり、羽織ったり、スカーフにしたり、荷物を包んだり、万能の布です。

素材:レーヨンボイル 100%
(一般的なプリントのレーヨンサロンの生地とは違う、柔らかでふわっとした素材を使っています)

サイズ:約1.8m x 1.1m

※手書きバティックのため、柄の歪みや色ムラなどが若干ございます。手作業の味としてご理解いただければ幸いです。
※ロウケツの洗い残りで小さな茶色い点がある場合がございますが、お洗濯などで落ちていきます。
この商品を購入する